笑顔のメンズ

薄毛治療でフサフサヘアにする|髪の悩みを解消しよう

男性ホルモンが影響

髪に触れる男の人

薄毛の原因となるのが、主に遺伝や男性ホルモンが関係しています。生活習慣の改善や頭皮ケアも大事ですが、それだけでなくAGAの方はプロペシアを服用することで抜け毛の原因の男性ホルモンを抑制させることができます。

詳細

専用の育毛剤

髪の毛

最近、薄毛や抜け毛に悩む女性が増えてきています。このような悩みは女性用育毛剤で対策しましょう。女性用の育毛剤は男性用より、刺激が少なく女性でも安心して使える点が特徴です。また、有効成分も豊富に配合されています。

詳細

薄毛の悩みにこの育毛剤

3人の男の人

薄毛には少なからず男性ホルモン・テストステロンが関係しています。「育毛の恵み」はテストステロンの過剰分泌を抑えるプラセンタエキスを豊富に含んでいます。そして、その他の有効成分とともに、発毛・育毛を促してくれるのです。

詳細

プロペシアで薄毛を改善

考えるメンズ

ベストな薄毛改善方法

従来の薄毛治療は、育毛剤や頭皮マッサージなどで髪の毛の土壌となる頭皮の状態を整え発毛を促す方法で薄毛の改善を行ってきましたが、今は海外の薄毛治療薬であるプロペシアを用いての改善方法が一般的となっています。プロペシアは男性型脱毛症の原因とされるDHTの生成を抑制することで、脱毛量を減らし、ヘアサイクルを正常な状態に戻すことで薄毛を改善します。1年間の服用で服用者の半分以上の方が改善効果を実感し、薄毛の進行が止まったという方も含めるとなんと9割以上の方に効果が発揮されたことになります。そして、もう一つプロペシアと並ぶ薄毛治療薬として有名なのがミノキシジルタブレットです。ミノキシジルタブレットは血管を拡張し頭皮に栄養を届きやすくすることで発毛を促す薄毛治療薬です。プロペシアで抜け毛の量を減らし、ミノキシジルタブレットで発毛を促進させるというこの2つの薄毛治療薬の組み合わせは、現代においてもっとも効果の高い薄毛治療であるといえます。

副作用が起こることもある

プロペシアはAGAクリニックなどに足を運ばなくても、個人輸入代行サイトから購入することが出来ます。そのため、誰でも入手することが出来るのですが、プロペシアとの相性が悪いと副作用を起こしてしまう場合もあるので利用する際はいささかの注意が必要となります。その副作用の症状ですが、精力の低下、胃の不快感、頻尿、肌荒れなどがあり、その中でも精力の低下は男性にとっては大きな悩みとなってしまいますので、副作用の症状が現れた場合は一時利用を中断するようにしましょう。しかし、副作用の発症事例はとても少なく、実際には服用者のほとんどが副作用の症状を感じることなく継続して利用することが出来ていますので、副作用に対してそれほど臆病になることはないでしょう。